トマトペースト
<<!yomeiで自分の余命が表示されるぞ! | トップ | 【日記】ヨソ様【戯言】>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<<!yomeiで自分の余命が表示されるぞ! | トップ | 【日記】ヨソ様【戯言】>>
俺エイズ検査行ってきたんだが・・・
ちょっとエッチィけどこれは朝からワロタwwwwwwwwwwww


俺エイズ検査行ってきたんだが・・・

http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137694092/

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:08:12.81 ID:391Hmnb40

性行為の有無
  有り(◯)
  無し( )

ちょっと見栄を張りたかったんだ(・ω・`*)


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:08:49.71 ID:TLJ0kUN/0
なんで行ったんだ?

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:09:52.05 ID:391Hmnb40
オナヌーよくするから念のために(・ω・`*)


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:14:16.63 ID:391Hmnb40
保健所のお姉さんが俺の顔見て
「あっここ間違えてますね(ニコリ」

性行為の有無
  有り(◯)×
  無し( )
  自慰(◯)

新しい欄を作ってくれたら救われるのにって思ったんだ(・ω・`*)


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:18:00.50 ID:Zz9E3VUF0
>>9
ってか、また見栄張るだろwその欄があったにせよwww

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:21:24.97 ID:391Hmnb40
「あらぁあなたオナニーばかりしてるのね」
「こんなに自慰の所を塗りつぶして」
「私に言葉攻めされてもうあそこを立ててるんじゃないの?」

自慰(●)

もしかしたらこんな展開になると思うんだ(・ω・`*)


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:24:07.14 ID:391Hmnb40
性器の特徴

包茎(△)

火星だからこれで良いと思うんだ(・ω・`*)


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:32:20.56 ID:391Hmnb40
「あらぁあなた童貞で自慰ばかりしていてしかも包茎なの?」
俺「ごめんなさい・・・」
「あなた検査うけてどうするつもりなの?」
俺「お姉さんみたいな人と話をしたくて・・・」
「保健所のおばちゃんつかまえて何を言うのよ!」
俺「そんな!ものすごく美人ですぅ」
「嬉しい事をいってくれるのね。私なんか濡れてきちゃった」
俺「えっ、濡れるってなんですか・・・」
「ウブな子ね。。。しょうがないわね。ちょっとこっちにいらっしゃい」
場所をトイレに移動

とうとう妄想までしはじめたんだ(・ω・`*)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:37:57.15 ID:391Hmnb40
トイレ

俺「女の人のアソコはじめて見たです・・・」
「思う存分舐めていいのよ。でも優しくネ」
俺「はい!」
「そう、いいわ。あなた素質あるわね」
俺「お姉さんのアソコとってもいやらしいです・・」
「そういってるあなたもおチンチン大きくなってるじゃないの」
俺「あぁハズカシイ」
「そろそろ入れていいわよ」
俺「いきます!!!」

こんな感じでセクロスできちゃうかもしれないんだよね(・ω・`*)


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:40:15.50 ID:391Hmnb40
そして新しい検査用紙をもらうんだ

性行為の有無
  有り(◯)
  無し( )
 その他(  お姉さん忘れないよ・・・  )

こうやって書こうと思ってる(・ω・`*)


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:40:46.30 ID:CuiztYf/0
どんどんエスカレートしてる
wktk

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:42:01.26 ID:391Hmnb40
検査結果
   陽性(●)
   陰性( )

お姉さんが原因でした
本当にありがとうございました。(・ω・`*)


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:47:43.85 ID:yadms/r60
ちくしょ・・・わろたじゃまいかwwwwwwwwwwwwwwwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 03:58:59.31 ID:391Hmnb40
しかし、エイズ患者っていっぱいいるのかな
俺の友達には一人もいないよ。友達いないけど(・ω・`*)


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:00:29.15 ID:YbxqMkV50
>>28
最後の一文が悲し過ぎる

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:04:33.72 ID:391Hmnb40
言うの忘れたけど事務員のお姉さん役の人は
一応「赤木リツコ博士」をイメージ
してるんだ。念の為(・ω・`*)


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:06:33.06 ID:ycisW2/LO
>>1はその設定を持ってAV監督になるべきだ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:08:31.11 ID:5UKRpKiQ0
>>1にセンスを感じる。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:11:24.42 ID:391Hmnb40
AVの監督が童貞のイメージがどうしても出来ないんだ(・ω・`*)

俺「はい!それじゃあカメラ回します~」
「わかりました~(服を脱ぐAV嬢)」
俺「うわっ。。。(顔真っ赤)」
「???」
俺「ちょっカットートイレいってきます」

トイレ

俺「ちょっと過激すぎるよ・・・俺童貞なのに目の前でセクロスなんて・・・」
俺「さっきの思い出してオナヌーしておいたほうがいいな」

現場にもどる

また妄想してしまった(・ω・`*)


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:23:21.49 ID:FWSyliJI0
>>1
馬鹿、面白いじゃないかwwwwww

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:24:33.35 ID:391Hmnb40
現場

俺「ごめんなさいー戻りました」
「監督さん、このシーンの事で質問が」
俺「はいはいどこでしょう?」
「ここでクンニされた後すぐにフェラしちゃっていいんですか?」
俺(うお、裸の女が目の前でクンニとかフェラとか・・・)
「どうしました?監督・・・あっ」
俺「ちょトイレいってきます!」

トイレ
俺(シコシコシコシコシコ・・・)

すると急にトイレのドアが開いた
ガチャ!

これはひどいな(・ω・`*)


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:29:16.02 ID:szW03H6iO
期待してもいいかwww

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:29:56.62 ID:2nyF4nc2O
(*´Д`)ハァハァ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:34:52.84 ID:391Hmnb40
焦りのあまり鍵をかけるのを忘れたらしい。

男優A「うわ!監督なにやってるんですか?」
俺「うん。。。実はさ俺監督だけど童貞なんだ・・・」
男優A「監督、裸に免疫がないんですね・・・」
俺「うん。。」
男優A「そうだ!筆おろししてもらってそれ撮っちゃいましょうよ!」
俺「いや・・僕は童貞を捨てる時は高級ホテルでロマンチック
  な時をすごして女の子に甘えながら捨てるのが夢なんだ」
男優A「それじゃいつまでたっても童貞ですよ・・・」
俺「そうだよね・・・」

ブルーになってきた(・ω・`*)


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:36:06.04 ID:p/vcZV4y0
>>51
ブルーにならずに続けて
みんなついてるからwww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:38:43.99 ID:fZSmejga0
~妄想男~
>>1頑張れ!妄想は1人だがお前には俺達が着いてる!!

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:42:11.17 ID:391Hmnb40
後ろから現れた男優B

男優B「もう監督を縛っちまおうぜ!」
男優A「そうだな!」
俺「うわあーーーなにするやめろーーーー!」

裸にされて縛られてしまった。
生まれたままの姿で女優が待っているベッドに転がされた。

俺「なにをするんだ!」
「監督ー童貞だったんですねw」
俺「だったらなんだ!悪いか!このAV女優が!」
「おちんちん勃てて怒ってるの面白いw」
俺「うるさい!うるさい!だまれ!」
「そんな悪い監督にはこうしちゃおうかな?」

女優の手が僕のおちんちんにふれた

なんだこれーーーーーーー(・ω・`*)


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:49:41.23 ID:391Hmnb40
「硬いw監督ビンビンじゃんw」
俺「それ以上動かすな!あああ!」

一分も弄られて無いのに発射してしまった俺

俺「うぅ(泣」
「監督しょうがないよ・・初めてなんだからさっ」
俺「うるさいよ!慰めなんていらねぇよ!(泣」
「もう本当に素直じゃないね。そんな監督には
お口で攻撃しちゃうんだからw」
俺「うわああああああああああ吸われてるううううう
 俺のすわれてるううううううううううう!」

さすがAV女優というべきであろうか
手でいかされてすぐなのにあっという間に口の中に
発射してしまった俺。

ありがちだな(・ω・`*)


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:51:24.76 ID:5UKRpKiQ0
>>1ギザカワユス(・ω・`*)

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:53:17.94 ID:YbxqMkV50
未だに童貞カワユスwwwww

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:56:44.11 ID:391Hmnb40
「はやっ!もうちょっと我慢しなさいよ監督w」
口から俺のザーメンをたらしながら笑う女優
俺はこの時心に決めた!
こんなふしだら女に俺の童貞はやらんと!
この後も女優の執拗な攻撃は続いた。
「アナルは感じるのかな~w」グリグリ
俺「ぎゃああああああああああああ」
ドピュ
「アタシの素股、どんな男優さんでもすぐに
いっちゃうんだよw」スリスリズリズリ
俺「ぐあああああああ気持ちよすぎるうう」

ドピュピューーー
射精しすぎて気を失ってしまった俺。

どうも童貞はいかんなエロい表現難しすぎる(・ω・`*)


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 04:58:36.60 ID:5UKRpKiQ0
>どうも童貞はいかんな
この表現がなんかツボだwwwwwwww

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:03:08.84 ID:YbxqMkV50
マジ童貞にしか書けない素晴らしい作品だwwwwwwww

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:05:37.80 ID:391Hmnb40
「あ~あ、気失っちゃったねw監督かわいいw」
男優A「でも童貞が監督ってありえないよな」
男優B「だよなぁ今日は解散しようぜ」
帰っていくスタッフ。
ベッドの上で縛られて精液だらけの俺。

俺「ううー」 目を覚ます俺
ふと入り口の方を見てみた。
いつも会社でお茶くみをしている女の子だ。
俺「見るなよ!こんな俺の姿を見ないでくれ!(泣」
「かわいそう・・・しばられてこんな事されたなんて」
やさしくおしぼりで俺の体を拭いてくれた。
俺「ありがとう・・・」
おしぼりで一生懸命拭いてくれている彼女

ちょおおおおおおおおおおおおおおおおおお(・ω・`*)


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:06:28.62 ID:YbxqMkV50
>>79
ちょwwwwwww新展開wwwwwwwwwwwww

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:07:16.87 ID:UPL7r9IM0
>>1どうして次から次へとそんな都合のいい妄想が出てくんだwwwwwwwwww

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:11:02.31 ID:ycisW2/LO
>>1
カンヌ目指そうぜ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:15:53.93 ID:391Hmnb40
俺(でも俺勝ったんだよな。。あのAV女優に)
「監督、童貞だったんですね・・・さっき立ち聞きしちゃいました」
俺「うん。。。おかしいよね俺童貞で監督だなんて」
「いいえ~色々チャレンジするって大切な事ですよ」(ニコリ
俺「君に励ましてもらえるとなんか元気がでてくる・・・」
「そういってもらえると嬉しいです」

そういいながら体を拭いてくれた。
しかし彼女が僕の股間を拭いた時に
あれだけAV女優に抜かれて萎んでいたモノが
激しく勃起してしまったのだ。

俺「あああ・・・ごめん・・ハズカシイ」
「男の人ですからしょうがないですよ」(ニコ
俺「君優しいね。。。」
僕は決心した。

本当にセクロスしたいなあ(・ω・`*)


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:17:32.48 ID:y8Bo6n6t0
本当にセクロスしたいなあ(・ω・`*)
こんな素直な表現初めて見た

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:17:47.13 ID:sQ0YeyMh0
セクロスってしてみたいなーと思ってた頃が一番ときめいてる気がする。
新展開続きwktk

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:27:20.08 ID:391Hmnb40
こ こ は 言 う し か な い

俺「あの・・僕の初めての人になってくれないか・・・」
「えっ!?」ビックリする彼女
俺「女の人にこんなに優しくされた事初めてなんだ。。。」
とまどっている様子の彼女
俺「い、いやごめん!冗談だよ!冗談w」
とっさに嘘にしてしまおうとした自分がいた。
「こんな私でいいんですか?監督」
俺「!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「私監督みたいに夢を持ってる人好きなんです」
俺(妄想はよくしてるけど・・・夢は・・・)
俺「本当に童貞もらってくれるのかな・・・僕みたいな男の」
「私でよければ^^でも私、男の人の経験少ないですから
AV女優さんみたいにうまくないかもしれないですよ」(ニコッ
俺(それが理想なんだよ!)「ふつつかものですがよろしくお願いします」

ぷはあああああああああああああああ(・ω・`*)y-o0


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:29:02.69 ID:sQ0YeyMh0
ふつつかものですが、とは言わないだろうwwwwwww
いいねいいね、続き続き!

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:39:44.11 ID:391Hmnb40
あいもかわらず縛られたままの姿
「ロープはずしますね」
俺「ちょっと待って!このままがいい!」
「えっ?でも」
俺「縛られてるのが少し癖になって・・・」
「わかりました^^このままいきますね」
裸になる彼女
俺(うわああああ思ってたよりもオッパイデカス)

俺のモノはさらに大きく勃起していた。
彼女が俺にまたがってきた。

俺「あ!ゴムつけないと!」
「監督のすべてを受け入れます」(ニッコリ
俺「でもすぐ出ちゃったらごめんね。。。」
「あまり気にしないでくださいね」

そして挿入    

こうして俺の童貞は天高く飛び立っていった。

ちょ。。。日テレ4:30見逃した・・・中田かわいいよ中田(・ω・`*)


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:40:43.17 ID:/CkY73ik0
>>110
童貞\(^o^)/オワタ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:42:07.77 ID:391Hmnb40
そして後日

検査結果
   陽性(●)
   陰性( )

彼女が原因でした
本当にありがとうございました。(・ω・`*)


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:47:15.23 ID:YbxqMkV50
>>115
またwwwwwwそのオチかwwwwwwワロスwwwwwwwwwww

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:44:44.86 ID:sQ0YeyMh0
こんな>>1君なら童貞を楽しみつつ捨てさせてあげてもいいと思う
巨ぱいスレの住人ですた。
捨てた暁にはまたスレ立てて欲しいお。

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:46:19.48 ID:391Hmnb40
>>120 その文で抜けちゃうんだなこれが(・ω・`*)


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 05:46:58.05 ID:KkoDa+NG0
>>121
( ;ω;)人(・ω・`*)

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:01:00.64 ID:391Hmnb40
暇だから前に書いた長文貼っていこうかな(・ω・`*)


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:01:58.54 ID:5UKRpKiQ0
>>136
wktkwktk

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:06:02.31 ID:391Hmnb40
前に難しい題材でエロくするスレで書いたんだ
「 日 本 赤 十 字 」って題で (・ω・`*)


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:06:54.05 ID:391Hmnb40
「日本赤十字」

俺昔からよく事故を起こして輸血とかして
もらっていたんだよなぁ
そうだ!恩返しをしよう!
日本赤十字にいって献血すればいいじゃない!
俺は颯爽とバイクで日本赤十字に向かった。


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:08:20.67 ID:391Hmnb40
俺の家から日本赤十字までは山を一つ越えないと
いけないので軽快に飛ばしていった。
すると一台の車が猛スピードで俺を抜かしていった。
俺はきれたね
すぐさまその車を追いかけた!スープラ…くぅスープラめ
今俺の怒りが頂点になった!どうるあああああああああああ
スープラなんぞ目じゃなかった。峠もこえて看板も見えてきた。
すると交差点で横から車が猛スピードで突っ込んできた。

    G     T     O

その車にはねられた俺は気を失ってしまった。


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:09:55.33 ID:391Hmnb40
…どれくらい…気を失っていたんだろう…
で、ここどこなんだ?頭が重くて事情も良くわかってない俺

「わっ 目を覚ましましたよ!よかったぁ!本当によかった;;」

誰だ?この人?看護婦さんか?
なんで泣いているんだ?俺には疑問がいっぱいだった。

しかしある事に気がついた。
俺は家からバイクで日本赤十字に行こうとしてたんだよな?
急いで窓の外を見るとそこには誇らしげに
    「日本赤十字病院」
なんだ、とりあえず目標達成してるじゃんなどと思いつつ
献血、献血!とニコニコしながらさっきの看護婦さんを探した。


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:11:33.46 ID:391Hmnb40
杖をつきながら看護婦さんを探してみることにした。
さっきは頭もぼーっとしていて良く判らなかったが
今考えてみるとあの看護婦さんすげえ可愛かったよな…
なぜ泣いていたのかは謎だけど…
そんな事を考えながら歩いているとさっきの看護婦さんに
ばったり出会ってしまった。


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:13:05.59 ID:391Hmnb40
「わっ!何歩いてるんですか!?駄目ですよ~
 早く病室に戻ってください!」

会った途端にいきなり怒られてしまった。
すぐに車椅子を持ってきてくれてそれに乗って
自分の病室まで強制送還される模様だ。
俺「あのぉ、献血をしようと思ってですねこの病院に
  きたんです。献血にご協力します!」
この時の俺の目は輝いていたと思っていい。


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:14:20.13 ID:391Hmnb40
すると看護婦さんから思いもよらぬ言葉が出た
「◯◯さん、結構大きい怪我で輸血までなさったんですよ
 それを献血だなんてそんな事・・・」
 
俺はなんか悔しくなってきた。
自分は馬鹿だ、献血しにきたのに輸血してもらう大馬鹿だと
考えている内に涙が出てきた。
こんな情けない俺を見て笑ってくれよ、看護婦さん。。。

すると看護婦さんが


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:15:20.02 ID:391Hmnb40
急に車椅子を押すのをやめて俺の目の前に来た。
また泣きそうな顔をしている。(メッチャ可愛いな…)
そして俺の手をぎゅっと握って顔を近づけてきた。
「◯◯さんって真面目な方なんですね;
 なんか私感動しちゃいました!応援します!」
良い子だなこの子、こんな子彼女だったら最高なのにな…
と馬鹿の事を考えている俺
よし、ここは少しイタズラしてみよう!俺のハートに火がついた


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:16:09.24 ID:391Hmnb40
その作戦とは!握った手をどれだけ握っていられるか大作戦!
シャイな俺にはこれでも十分な冒険だった。
作戦開始
ぎゅっと握る。看護婦さんって手荒れてるのかなと
思ったけど綺麗でかわいい手だ。
感触を味わっておかないとまずいと思った。
「◯◯さん、そろそろ病室の方に戻りましょう? 
 だから手を離してください!それとも寂しいのかな(笑)」
俺「うん…なんかこうしてると傷の痛みも安らぐんだ…」軽く嘘をつく俺
「とりあえずここじゃ寒いし病室に戻ってからにしましょ?」
と優しく言われてそれにしたがった。


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:18:05.32 ID:391Hmnb40
病室についてふと窓の外に目をやると
  「赤十字病院」
そうだ俺こんな破廉恥な事しにきたんじゃねえよ!
献血じゃねえかよ!なのに輸血って…
看護婦さんに再び涙を見せてしまった。
すると看護婦さんも感極まったみたいで
泣きながら抱きついてきた!!!111
「いくらでも泣いて良いですよ、私は◯◯さんの気持ち
 わかってますから。」
顔を見ると少し涙を浮かべていたがニコッとした。
看護婦さんの胸の中でさんざん泣いた俺。
ふと気がつく


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:19:08.05 ID:391Hmnb40
これ俺の涙でブラジャーが透けて見えてる…
理性が爆発した
透けているブラジャーの乳首の部分を口で刺激した
ビクン
「きゃっ、◯◯さん!それやりすぎですよー(笑)」
笑っている所をみるとまだまだいけそうな気がしてきた。


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:20:26.95 ID:391Hmnb40
俺「俺の安らぎは看護婦さんを触っている
  時じゃないと得られないんだ!」と訳の分らない事を言う俺
俺は童貞だがお尻の触り方ぐらいは心得ている。
少し困った表情の看護婦さん。
「◯◯さん、あまりそういう事すると傷にひびきますよ」
あくまでも優しい看護婦さん。
まだまだいけるとわかった俺の頭に4文字の言葉がよぎった。


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:21:08.89 ID:391Hmnb40
ついに来るか 
   「 童 貞 喪 失 」
この時をどんなに待っていただろう。
もしかしたら一生来ないんじゃないかと思っていた。
目の前にはブラジャーが透けていてお尻も触り放題の看護婦さん
これがチャンスじゃなくて何がチャンスだ!
俺は心を引き締めた。


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:22:08.47 ID:391Hmnb40
興奮している俺を看護婦さんは優しい笑顔で
見守っていてくれてる。そうだ!この人は天使だ!
俺は正直に言うことにした。
「看護婦さん…俺まだ…そのぉ…女の人と
 そういう事を…したことがなくって…」
看護婦さんは困った顔をした。
「そっかぁ、でもそんな事恥ずかしい事じゃないですよ
 誰でも初めての事ってあるんですから」微笑む看護婦さん
これはフラグが勃ったと確信した。


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:22:55.74 ID:391Hmnb40
俺は勇気を振り絞って言った。
「看護婦さん!俺もう我慢できないいいい」
ベッドに押し倒していた。
柔らかい胸に顔を埋め口で胸の部分を吸った。
白衣が俺の唾液だらけだ。
パジャマの上から勃起した俺の物を看護婦さんの
太ももの部分にこすり付けて腰を振っている俺
そう、まさにさかりのついた犬のようだ。


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:23:48.93 ID:391Hmnb40
看護婦さんも俺の熱意を感じたのかついに観念したようだ。
俺の犬のような動きを優しく止めてくれて
服を脱がせてくれた。つぎに看護婦さんも白衣を脱いだ
下着姿の看護婦さん…なにそのスタイルふざけてるの?モデル並みジャン
「さあ◯◯さん横になってね」
言われるがままに横になる俺。
看護婦さんが添い寝する体勢で俺の物を触り始めた。


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:23:48.84 ID:6vblXl6dO
wktk

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:24:33.95 ID:391Hmnb40
「平気だよ?怖がらなくていいよ
 これから大人になるんだからね(笑)」
もう萌えじにそうになる俺
それにしても看護婦さんの手の動きが気持ち良過ぎるううう
俺「あっもうそれ以上やると…出ちゃいます…」
「ごめんね、敏感なんだね」
そう言うと手をぱっと離した。名残惜しい…
「それじゃ入れるね」看護婦さんの優しい笑顔が少し赤くなった。
今にも爆発しそうな俺の物にゴムをつけて
俺にまたがった。なるべく刺激しないように優しく手をそえてくれた。
俺が動くとかそういう問題じゃなかったんだ。
看護婦さん、すごいよその天使のような腰使い…
すぐにいってしまったら俺が傷つくと思っての心遣い…
ありがとう…一生の宝物にするよ…


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:25:04.54 ID:VMhrrfsi0
そして後日

検査結果
   陽性(●)
   陰性( )

彼女が原因でした
本当にありがとうございました。(・ω・`*)

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:25:47.63 ID:391Hmnb40
そして後日

検査結果
   陽性(●)
   陰性( )

看護婦さ(ry          (・ω・`*)


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:26:16.57 ID:391Hmnb40
>>164 ・・・(・ω・`*)


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:26:22.07 ID:5UKRpKiQ0
>>164
ちょwwwwwwww

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:34:19.38 ID:YbxqMkV50
>>164
美味しいとこもって行き過ぎwwwww
1に謝れwwwwww


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:30:58.81 ID:YaHbP3/HO
1がガチホモに犯される文キボン

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:38:48.93 ID:391Hmnb40
俺「せんぱーいお疲れ様です~」
「おうお疲れ!」
そうこれは高校時代のほろ苦い思い出

ガチホモとかムズス(・ω・`*)


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:40:34.21 ID:391Hmnb40
そして後日

検査結果
   陽性(●)
   陰性( )

先輩が(ry          (・ω・`*)


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:41:01.09 ID:2wg8LFYK0
早すぎwwwwwwwwwwww
あきらめ早すぎwwwwwwwww

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:44:49.74 ID:391Hmnb40
やっぱり自分が興味あるモノじゃないと
なかなか書けないよね
女とか女とか女とか女とか女とか(・ω・`*)


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:45:49.04 ID:SGBRQTzdO
お笑い芸人でさえおもろいと認めない俺が言う。
>>1よ、ネ申認定wwwww
あと>>164もな!
あとみんなも素敵過ぎ!!今日は何か素敵な日なヨカーンヾ(o゚ω゚o)シ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:46:24.81 ID:391Hmnb40
そんなに褒められると勃起してくる(・ω・`*)


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:56:16.84 ID:391Hmnb40
さて彼女とデートいってくるか(・ω・`*)y-o0


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/20(金) 06:57:37.00 ID:391Hmnb40
嘘なんだ。ちょっと見栄を張りたかったんだ(・ω・`*)

スポンサーサイト
【2006/01/20 07:38】 | 〆(・ω・ ) ショクニン | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<!yomeiで自分の余命が表示されるぞ! | トップ | 【日記】ヨソ様【戯言】>>
コメント
トラックバック
トラックバックURL
http://nantara.blog73.fc2.com/tb.php/270-1b15e7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
オススメ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

個人的に大好き


リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

その他

2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。