トマトペースト
<<アダルトブログやってるんだけどさ | トップ | 今からゾイドと家の犬を戦わせる。>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<<アダルトブログやってるんだけどさ | トップ | 今からゾイドと家の犬を戦わせる。>>
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その7
( ^ω^)ブーンが精子になったようです
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その2
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その3
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その4
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その5
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その6
( ^ω^)ブーンが精子になったようです その7 ← いまココ





289 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 02:56:02.58 ID:1TYjNlnEO
( ゚Д゚ )ウガァァァァァァァァ…………………!!!!!!!!

( ^ω^)「アッーーーー!!!!!!!!!!」

ブォォォォォン!!!!!!!


( ゚Д゚ )!!


ξ゚?゚)ξ「さぁて!お待ちかねのフルパワータイム!アンタが時間稼いでくれたお陰でチャージし終わったわ!」

( ^ω^)「ワクチン!」

( ゚Д゚ )コッチヲミロ…………

ξ゚?゚)ξ「よっしゃ!!とどめ…………。………ん?」

モゾモゾモゾモゾ……

( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )


( ^ω^)「ギャァァァァァ!!!!!!増えたお!!!!!!!!」
ξ゚?゚)ξ「…………あれ?」

293 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:06:00.72 ID:1TYjNlnEO
ξ゚?゚)ξ「ちょっとアンタ!どうすんのよ!」
( ^ω^)「え!?僕のせいかお!?」

( ゚Д゚ )コッチヲミロォォォォォ!!!!!


ξ゚?゚)ξ「キャー!!!!!!何でみんなこっちにくんのよ!!!」
( ^ω^)「ワクチン!!!この距離じゃ間に合わないお!!」

ξ゚?゚)ξ「ありゃ……」


( ゚Д゚ )ウガァァァァァァァァ!!!!


/',З「どりやぁぁぁぁ!!!!」


( ^ω^)「ジーサン!まだ生きてたのかお!?」

( ゚Д゚ )ウガァ!?

/',З「病魔……お前は……」

299 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:15:15.84 ID:1TYjNlnEO
/',З「どけ!ワクチン!」

ドン!

ξ゚?゚)ξ「きゃあ!!」

( ゚Д゚ )ウ…………


/',З「病魔…。お前はもう……役目を果たしたんだよ……。もう疲れただろう……」


( ^ω^)「……?何を言ってるんだお……?」

( ゚Д゚ )……


ξ゚?゚)ξ「……分裂した病魔が一つに戻ってく……」


( ゚Д゚ )ウ……ガァ!!!!!!

/',З「………やはり………説得は無理か………………モララー……」


( ^ω^)(モララー……?昔のヘモグロビン………?)

303 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:24:10.50 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「ジーサン!早くそいつから離れるお!」
/',З「………前に病魔はちんぽっぽがいないと勝てないと言っただろう……?」

( ^ω^)「え……?」

/',З「ちんぽっぽがいなけりゃ病魔には勝てない……いくらワクチンが頑張っても………」
ξ゚?゚)ξ「……なら何で私達を病魔に挑ませたわけ…?」

/',З「つまり………」

( ゚Д゚ )!?


ガシ!ガシ!



/',З「こうゆう事じゃ!!」

( ^ω^)「病魔を……押さえ付けた………」
( ゚Д゚ )ウガァァァァァァァァ!?

ξ゚?゚)ξ「………それじゃあジーサンが邪魔になって撃てないじゃない!!」


/',З「………本来の病魔の退治の仕方はちんぽっぽが病魔を押さえ付けてる間にワクチンがちんぽっぽもろとも病魔を殺すんじゃ…」
ξ゚?゚)ξ「!!」

305 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:29:19.99 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「!?じゃあちんぽっぽは死ぬ為にあんなに頑張っていたのかお…!?」


/',З「違う……ただ死ぬのと役目を全うして死ぬのとは全然価値が違う………」

( ゚Д゚ )ォォォォォ……!!


( ^ω^)「同じ事だお!!」

( ゚Д゚ )ウガァァァァァァァァ!!!

/',З「いかん!早く撃つんじゃ!!ワシも長くは持たん……!!」

ξ゚?゚)ξ「え……?でも……」
( ^ω^)「ワクチン……」

/',З「早く……!!!早く撃て!!」

ξ゚?゚)ξ「………」





306 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:29:23.80 ID:UBgdHfzV0
ξ゚△゚)ξ

307 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:29:48.25 ID:Q9Yqr+GH0
ξ゚△゚)ξ 「おk」

308 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:33:21.14 ID:wcABKtF30
>>307
ちょwww

309 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:33:37.63 ID:e5f3B4h20
>>307
ジーサン死ぬwww





310 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:34:57.65 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「ワクチン!!」
ξ゚?゚)ξ「………」
( ゚Д゚ )ウガァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!

/',З「頼む………早く撃ってくれ……」


ξ゚?゚)ξ「……」
( ^ω^)「ワクチン!僕と一緒に撃つお!!」
ξ゚?゚)ξ「……え?でもそれじゃあ暴走が……」
( ^ω^)「ワクチンが一緒にいるから大丈夫だお!」
ξ゚?゚)ξ「……わかった……やってみる!」


( ^ω^)「一二の三で引き金を引くお!!」
ξ゚?゚)ξ「いくわよ……!」

316 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:39:41.46 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「一……」
ξ゚?゚)ξ「二の…」

( ゚Д゚ )ウゴァァァァァァ!!!!!!!


/',З「……一緒に逝こうか………友よ……」


( ^ω^)「三!」
ξ゚?゚)ξ「三!」



( ゚Д゚ )!




ブォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!!!!


/',З「ォォォォォ…………!!!!!!」

( ゚Д゚ )うわ゛ぁぁあがぁぁぁあ!!!!!!!!!

321 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:44:25.05 ID:1TYjNlnEO
――――――――――

シュゥゥゥゥゥ……

( ^ω^)「ジーサン……?」

ξ゚?゚)ξ「………」

( ^ω^)「………病魔と一緒に……蒸発して………」


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!


ξ゚?゚)ξ「何!?」



( ^ω^)「これはまさか……………!!」

322 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 03:50:13.18 ID:1TYjNlnEO
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!

( ^ω^)「これは……まさかご主人様はsexをしてるのかお!?」
ξ゚?゚)ξ「……え!?じゃあこれに吸い込まれたらアンタは人間になれるワケ!?」
( ^ω^)「多分そうだお!……途中で死ぬかもしれないけど……」


ξ゚?゚)ξ「………よかった………これで……アナタは……生きれる………」

( ^ω^)「……!!それは……!」



( ゚Д゚ )ウゴァァァァァァ!!!!!!!!!!

ξ゚?゚)ξ「!?」
( ^ω^)「こいつ!!まだ!」

328 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:00:16.92 ID:1TYjNlnEO
――――――――――



/',З「………ここは……?私は撃たれた筈…………」


「よお!!ちょっと見ない間に老けたな!」

/',З「……………!!」
( ・∀・)「ははは!!だらしねーな!!ここで終わりかよ!?」
/',З「……うるさい。病魔になった奴に文句を言われる筋合いはない……」
( ・∀・)「……」

/',З「私はもう死んだんだ……。やっと楽になれる………やっとしぃに会える………」
( ・∀・)「……つらかったんだな……。……でも楽になる前にあの精子とワクチンのガキ共を俺から助けてやれ……」
/',З「……」
( ・∀・)「そして……俺を病魔から救ってほしい……」
/',З「……」

330 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:07:59.54 ID:1TYjNlnEO
/',З「ワシは……もう……疲れたよ……。」
( ・∀・)「……」
/',З「………」
( ・∀・)「……お前……ワクチンに恩返ししたいんじゃなかったのか……?」
/',З「……!」
( ・∀・)「昔ワクチンに助けられたからワクチンを助けたいんだろ!?」
/',З「………」
( ・∀・)「け、これじゃあ天国にいるしぃも怒ってるぜ!『ギコ君の変態!!』とかいっつもしぃにセクハラして怒られたくせにこのまま死んだら殺されるぜ!?」

/',З「……それは……ごめんだな……ハハハ……」
( ・∀・)「……」
/',З「……もう一回だけ生き返るとするかな……」
( ・∀・)「……おぅ!いってこい!!」

333 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:13:48.92 ID:1TYjNlnEO
――――――――――

( ゚Д゚ )ウゴァァァァァァ!!!!!


( ^ω^)「こいつ!!」
ξ゚?゚)ξ「!!」



プシューー………

( ^ω^)「この煙は……」
ξ゚?゚)ξ「……!!


( ゚Д゚ )ォォォォォ!?

/',З「‥‥病魔……約束通り……お前を殺してやる………」


( ^ω^)「ジーサン……!!そんな体になってまで……」

プシューー………

( ゚Д゚ )…………………

ξ゚?゚)ξ「病魔が……熔けていく……」

335 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:18:33.21 ID:1TYjNlnEO
プシューー……

( ゚Д゚ )………………

( ^ω^)「…………」
ξ゚?゚)ξ「……………」

( ゚Д゚ )ウ……

( ^ω^)「!?」


( ゚Д゚ )ア………リガト……ウ

ξ゚?゚)ξ「………?」


/',З「………」


( ^ω^)「た……倒したお!!!病魔を……倒したお!!!」

ξ゚?゚)ξ「キャー!!!!!やったやった!!!やったのよ私達!!」


/',З「………ハハハ……」

337 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:24:29.81 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「じーさん!ありがとうだお!ジーサンのお陰で病魔を倒せたお!!」

/',З「……」
ξ゚?゚)ξ「……ちょっとジーサン……!大丈夫!?」

/',З「夢を……」
( ^ω^)「……え?」
/',З「懐かしい……夢を見た」

ξ゚?゚)ξ「………」
/',З「ほっほっほ……。やっと…………やっとワクチンに恩返してきたわ………。あいつは……褒めてくれるかのぅ……?」

( ^ω^)「……ジーサン……」

/',З「ほれ……こんな爺の事よりお前さん達の事があるじゃろう……」

( ^ω^)「………?」

338 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:30:16.89 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「何の事だお………?
…………ワクチン!?」

ξ゚?゚)ξ「……はぁー……やっぱこうなるのか……」

( ^ω^)「ワクチン……君は………知ってたのかお…?」
ξ゚?゚)ξ「……まぁね。それくらいは最初から知ってたわ」
( ^ω^)「……」
ξ゚?゚)ξ「さて……私の役目は終わったけどアンタの役目はまだ終わってないわ!!」
( ^ω^)「僕の役目……?」
ξ゚?゚)ξ「……精子の役目といえば?」
( ^ω^)「……人間になる事……?」
ξ゚?゚)ξ「ご名答!!」

ガチャ……

( ^ω^)「……!?何するお!?」

341 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:40:19.98 ID:1TYjNlnEO
ξ゚?゚)ξ「ふふ……!このペンチにはねぇ~~……物を吹っ飛ばす力もあるのよ……」
( ^ω^)「!!」
ξ゚?゚)ξ「これの力を借りればあんたも卵子まで早くつける筈よ」
( ^ω^)「そんな……!まだ……君と‥‥」

ξ゚?゚)ξ「うるさいわね!早くしないと射精が終わっちゃうでしょ!!」
( ^ω^)「ワクチン!!」
ξ゚?゚)ξ「さよなら……」
( ^ω^)「待ってくれお!最後に……最後に君の名前を聞かせてくれお!」

ξ゚?゚)ξ「……私の名前はね………ツンって言うの……。アンタの名前は……?」

( ^ω^)「僕はブーンだお!」
ξ゚?゚)ξ「……そう。いい名前ね……。
それに……なんだか暖かい感じだわ……」

( ^ω^)「ツン!僕は人間になっても!大人になっても!ジーサンになっても!死んでも!生まれ変わっても!百万回生まれ変わっても!!!!!!
君を忘れないお!!」
ξ゚?゚)ξ「……私も……一生忘れない……」

345 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:45:12.04 ID:1TYjNlnEO
ξ゚?゚)ξ「……そろそろ限界ね……」

( ^ω^)「ツン……」
ξ゚?゚)ξ「……また会えるよ……私にはわかる……」
( ^ω^)「……」
ξ゚?゚)ξ「それじゃあ……さよならブーン……!!!」

ドカァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!


( ^ω^)「ツン!!待ってるお!!僕はいつまでも……………待ってるおーーー!!!!!!!」
シュゥゥゥゥゥ………

ξ゚?゚)ξ「……………間に合ったみたい………よかった……」

/',З「……これでよかったのか?」

ξ゚?゚)ξ「キャァァァ!!!!!!お化けーーーーーーーーーー!!!!」

/',З「む!!お化けじゃと!!!どこじゃお化けは!?」

ξ゚?゚)ξ「アンタよ!!!!!」

348 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:52:36.21 ID:1TYjNlnEO
/',З「……まったく失礼な小娘じゃ……」
ξ゚?゚)ξ「……アンタまだ生きてたの?」
/',З「……やかましいわ!」

ξ゚?゚)ξ「………あ……そろそろ時間ね……」

/',З「のぉ………ワクチン……」

ξ゚?゚)ξ「……何よ?」

/',З「お前さんは……幸せじゃったか……?」

ξ゚?゚)ξ「……当たり前じゃない!」

/',З「……それは……何故?」

ξ゚?゚)ξ「……だって私……ブーンに会えたんだもん…………」

/',З「!!!!!」


シュゥゥゥゥゥ………………………


/',З「……………どうしてワクチンとゆうのは揃いも揃って人を泣かせおるんじゃろうかのぅ………ハハハ……」





350 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 04:54:01.73 ID:DRay/s7Q0
。・゚・(ノД`)・゚・。

354 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:00:03.76 ID:DRay/s7Q0
ブーンは受精できたの?

355 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:00:39.74 ID:GItlQgusO
お、終わりなのか!





356 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:02:59.77 ID:1TYjNlnEO
/',З「………ワシも…………そろそろ逝くかの………。中々に……面白い……人生じゃった………」

/',З「…………………」
――――――――――

「おい!早くおきやがれ!」

( ・∀・)「おい!」
( ゚Д゚)「……?お前……」
( ・∀・)「ははは!!!流石だな!!やっぱりお前はすごいよ!」
( ゚Д゚)「…はぁ…お前がいるならここは地獄か……」
( ・∀・)「なんだと!?」
( ゚Д゚)「はは……冗談さ………」

「ギコ君……」

( ゚Д゚)「!!…………まさか……」





(*゚ー゚)「……また…………………会えたね」


( ^ω^)ブーンが精子になったようです
END






360 ::2006/04/05(水) 05:05:56.81 ID:1TYjNlnEO
一応ここで終わりですお(;^ω^)
保守してくれたみんな、ワクテカしてくれたみんな、まとめてくれた人

ありがとう!


エピローグは書く予定だけどちょっとネタ考えるから待っててお!


363 ::2006/04/05(水) 05:08:09.17 ID:1TYjNlnEO
あと絵書いてくれた人もアリガトンだお!( ^ω^)


362 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:06:01.24 ID:oXnWuWAxO
乙です
不覚にも泣いてしもた(ノД`)

366 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:10:49.74 ID:DRay/s7Q0
>>360乙!
最後までwktkしながら読みますた

エピローグも待ってるぜ!

368 ::2006/04/05(水) 05:14:57.24 ID:1TYjNlnEO
すまん最後に一つ教えてくれ……


エピローグ見たい?
それともここで終わった方がいい?


369 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:15:50.47 ID:0dzXDPrG0
見たいに決まってるだろっ!

370 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 05:16:03.44 ID:DRay/s7Q0
>>368
見たい

373 ::2006/04/05(水) 05:21:46.79 ID:1TYjNlnEO
わかった

でもエピローグはだいぶ短いと思う(;^ω^)


399 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:48:21.56 ID:tlQGVECUO
リアルで泣いた。感動した。>>1この感動をありがとう。

403 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:50:57.30 ID:wXTSgJbgO
最初はバカなギャグだと思って読んでたが感動した!

これからオナ禁だな…

405 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:52:06.33 ID:vbHuOUzWO
作者さん超乙!
なんかピュアな気持ちになったお
精子なのに

407 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:53:10.29 ID:PvZe9/190
作者乙wwwwww
まさか精子ネタでここまで感動できるとは思わんかったwwww

401 ::2006/04/05(水) 06:50:37.45 ID:1TYjNlnEO
やっと終わったお……



もやもやしたラストですまない(´・ω・`)


このスレは落とすか絵書くなり好きにしてくれ


( ^ω^)「ありがとうだお!!」


410 ::2006/04/05(水) 06:55:04.62 ID:1TYjNlnEO
もし一ヶ月後でも一年後でもいいからこの小説を思い出してほしいお
そしてまた読んでほしい

( ^ω^)「コテはつけないけどいつかまた違う作品を書くかもしれないからその時はワクテカや保守を頼みたいお!」






380 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:28:12.32 ID:1TYjNlnEO
エピローグ


――――――――――
?年後


「おいブーン!起きろ!!」


( ^ω^)「………うーん……」

(´・ω・`)「ブーン!早く起きないか!」

( ^ω^)「………あと五分……」
(´・ω・`)「さっさと起きて早く大学にいけ!」
( ^ω^)「………ん?あぁ……おはよう兄ちゃん……」
(´・ω・`)「……」

383 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:34:43.28 ID:1TYjNlnEO
(´・ω・`)「オレはもういくぞ。遅れるなよ」

( ^ω^)「は~い……」


――――――――――




( ^ω^)「あ~~疲れたお………。あの教授はいちいちうるさいお……」

三年生39号「おいブーン。聞いたか?」
( ^ω^)「……?何をだお?」
三年生39号「二年生の佐藤……お前に気があるらしいぜ」
( ^ω^)「……そうかお。」
三年生39号「……やっぱ今回も断るのか?」
( ^ω^)「…………さぁね……」

386 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:40:34.70 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「用事があるからそろそろ帰るお」

三年生39号「ああ……またな」


三年生12号「なぁ……ブーンってもしかしてホモじゃないか……?」
三年生39号「……オレもそんな気がしてるんだよ……」
三年生40号「ままままさかブーンはオイドンの事を狙ってるですたい!?」
三年生39号「……やっぱないか……」


――――――――――

( ^ω^)「兄ちゃん!一緒に帰るお!」
(´・ω・`)「お、ブーン……ちょっと待ってくれ。いま医療品を整理してるから……」
( ^ω^)「わかったお……」


(´・ω・`)「……うーん…これはあそこか……」

387 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:41:19.72 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「………?兄ちゃん……」
(´・ω・`)「?どうした?」
( ^ω^)「この液体は何なんだお………?」
(´・ω・`)「あぁ……それはひと昔前に流行った病気に対抗して作られたワクチンらしい」
( ^ω^)「………綺麗な色だお…………」
(´・ω・`)「ははは………確かに綺麗なんだがもう使われる事もないな……。それが最後の一個だよ。」
( ^ω^)「………懐かしい感じがする………」

(´・ω・`)「……ブーンそれ欲しいか?」
( ^ω^)「……うん」
(´・ω・`)「……ま、使わないしいいだろ……。ただしそれが最後の一個だから壊すなよ」
( ^ω^)「ありがとうだお!兄ちゃん!」

388 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:42:20.77 ID:1TYjNlnEO
(´・ω・`)「よし!片付けも終わったしそろそろ帰るか!」


( ^ω^)「今日も帰りに屋台のラーメン食べに行くお!」
(´・ω・`)「ハハハ!ブーンはラーメンが大好きだもんな!」
( ^ω^)「早くいくお!」


――――――――――

( ^ω^)「おやっさん!邪魔するお!」
(*'ω'*)「お?またきたな坊主!」
( ^ω^)「おやっさんのラーメンは絶品だお!」
(*'ω'*)「当たり前でぃ!」
(´・ω・`)「ラーメン二つお願いします」
(*'ω'*)「へい毎度!」

389 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:42:55.10 ID:1TYjNlnEO
(*'ω'*)「ほれ!食いねぇ!」

( ^ω^)「いただきますだお!!!!」

(´・ω・`)「……行儀よく食べろよ……」

―――――――――

( ^ω^)「ふぅ……!!おやっさんのラーメンは生まれる前から知ってたような気がするほどおいしいお!」
(*'ω'*)「ガハハ!!うまいこと言っても料金はまけないぞ!」
(´・ω・`)「……もうこんな時間か……ブーン、お金は払っとくからオレは先に帰るよ」
( ^ω^)「わかったお。僕も早めに帰るお!」

(*'ω'*)「まいど!」

――――――――――


( ^ω^)「………じゃあ僕もそろそろ……」
(*'ω'*)「そうか!明日もこいよ!」
( ^ω^)「絶対くるお!」

390 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:43:26.37 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「………あ~~食った食った………すっかり暗くなっちまったお……」


シクシク………


( ^ω^)「んぁ?」



シクシク…………



( ^ω^)「………女のすすりなく声が……」


シクシク……


( ^ω^)「…………いたずらはやめるお………」


シクシク……

391 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:44:26.67 ID:1TYjNlnEO
( ^ω^)「?あの女の子………あんな所で何を……」

( ^ω^)「おい君!こんな所で何をしてるんだお!」

「………ないの………」

( ^ω^)「?何がないんだお……?」


ξ゚?゚)ξ「………私の……大事なもの……」

( ^ω^)「……大事なもの?」

ξ゚?゚)ξ「……綺麗な色した薬………」

( ^ω^)「……綺麗な薬?ひょっとして………これの事かお……?」

ξ゚?゚)ξ「……!!あった!それだわ!」

393 :VIPがお送りします :2006/04/05(水) 06:45:45.54 ID:1TYjNlnEO
ξ゚?゚)ξ「ありがとう……ブーン……」


( ^ω^)「……しかしこんな夜中にわざわざ探すなんて危ない……ん…!?何で僕の名前を知っているんだお!!」

シーン‥‥

( ^ω^)「………あれ?……あの女の子は……?」

( ^ω^)「……いなくなっちゃったお………。どこに行ったんだお……?」


『また………会えたね……!!』



( ^ω^)「――――――――――え?」





( ^ω^)ブーンが人間になったようです
end






オマケ(絵師さんの作品)
ID:CAithH5/O氏
(1) (2)

ID:W9/0Tdta0氏
(1) (2) (3) (4) (5) (6)

ID:bttpFe4s0氏
(1)

ID:Cmqy3Y9ZO氏
(1)
スポンサーサイト
【2006/04/05 17:38】 | 〆(・ω・ ) ヨミモノ | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<アダルトブログやってるんだけどさ | トップ | 今からゾイドと家の犬を戦わせる。>>
コメント
面白かった。
精子だけど。
【2006/04/05 19:55】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
(ノД`)感動したけど、どう見ても精子です。
【2006/04/05 20:03】 URL | 悟る通りすがり #79D/WHSg[ 編集]
精子なのに泣いた
【2006/06/09 14:12】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
トラックバック
トラックバックURL
http://nantara.blog73.fc2.com/tb.php/529-9a413218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
オススメ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

個人的に大好き


リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

その他

2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。