トマトペースト
<<ドラえもん~傷だらけの地図~ その4 | トップ | 「最もツンデレなキャラ」>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<<ドラえもん~傷だらけの地図~ その4 | トップ | 「最もツンデレなキャラ」>>
ドラえもん~傷だらけの地図~ その5
ドラえもん~傷だらけの地図~
ドラえもん~傷だらけの地図~ その2
ドラえもん~傷だらけの地図~ その3
ドラえもん~傷だらけの地図~ その4
ドラえもん~傷だらけの地図~ その5 ← いまココ
ドラえもん~傷だらけの地図~ その6
ドラえもん~傷だらけの地図~ その7(エピローグ)




5 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 13:25:33.80 ID:PH2CVA72O
帰り遅くなるかもしれんけどごめんね(;^ω^)


181 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:32:55.10 ID:PH2CVA72O
はずかしながら帰ってきました…
保守の人ありがとう!11スレで終わらせなかった俺を笑ってくれ('A`)






187 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:35:38.78 ID:PH2CVA72O
のび太は先生のとこへミヨを預けてリップマンからの連絡を待つことにした


のび太「出来杉…あれから姿を見せない、静も…」


ゲームセンター


のび太「ダンレボでもするか……」

190 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:38:47.67 ID:PH2CVA72O
「おい!すごいステップだぞ!!」
「なんてさばきなんだーーーっ!!痺れる!」

のび太「……?」

黄色い歓声の中狭いダンレボを駆け巡る二つの足が見える

「だれもあいつにかてないのかーー!?」

191 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:40:53.23 ID:PH2CVA72O
のび太「おもしろい!」
のび太の闘志が沸き上がる

「お!!挑戦者だぞ!!」
「命しらずめ!!」


のび太「ちょいとごめんよ!」

???「……………」

194 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:43:43.98 ID:PH2CVA72O
数時間にわたる死闘

ドタバタドタドタ!!


のび太「くぅ!!はぁ…はぁ」

ズシン…

先に沈んだのはのび太だった

???「君なかなかやるね…!良かったら名前を教えてくれよ」

のび太「……の、のび太」

見覚えがあるような顔だった

199 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:48:29.62 ID:PH2CVA72O
???「僕は畑山…よろしくな!」

のび太「……!!チャンプ!!!」

男は誰もが憧れる伝説のチャンプ…畑山ノリユキ
畑山「いい筋をしている……君はまだまだ伸びるよ」

のび太「は、はい!!」

畑山「僕はいつでもここにいるまたくるといい」

そうゆうと畑山はセンター街へきえた





201 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:50:18.54 ID:RS24vehI0
きたwwwwwノリwwww

202 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:53:12.84 ID:BoDa5T0fO
>いつでもここにいる
チャンプ何やってんだwww

203 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:53:43.20 ID:eqNL/b2V0
>>202
引退してニートじゃね?w

204 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:55:21.93 ID:0omlFZl+0
>>199
もしかして畑山はそのためだけの出演か?wwww

205 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:55:22.43 ID:uXTvFaTA0
畑山強引過ぎwwwww





206 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 22:56:29.19 ID:PH2CVA72O
某港

隊員『こちらAグループ、二人の怪しい男が倉庫にはいるのを確認しました』

リップ『む!ごくろう、で位置と顔は…?』

隊員『Bブロックです!十字架の落書きのある…顔は…確認しました!一人は出来杉です!!もう一人は……』

リップ『もう一人は…?』ゴクリ

隊員『…!?もう一人が消えました!!!!どこ…な!』

???「神よ!この憐れな子羊に御慈悲を!!」

リップ『!?何がおきた?』

ザーザー

ノイズ音が聞こえる

リップ『ちぃ!!今助けにいくぞ!!!』


???「おお…!アーメン」

209 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:02:19.14 ID:PH2CVA72O
こんなこといいな~♪
のび太「…?…メールか、リップマンからか!居場所がわかったのか!?」

【のび太君出来杉の隠れ家が分かった!私は一足先に行く☆場所は~~~】


リップからのメール、どうやら居場所を突き止めたらしい

のび太「ついに!!静!待ってろよ!!!」

のび太の体は震えている
出来杉をこのてで殴ることができる喜び
隠れ家にある麻薬を警察に流せば財閥は終わる

のび太「皆が助かる…この街に光がさしこむんだ!!」

213 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:06:28.24 ID:PH2CVA72O
バタン!!

リップ「遂に突き止めた!」

リップマンの視線の先には大きな十字架がかかっていた、そしてその下で膝まずき懺悔する男がいる


???「ブツブツ…神よ今からきたる惨劇を許したまえ…ブツブツ」


リップ「やはりお前がからんでいたか」

スッと男が立ち上がる
???「君がくることは分かっていた……出来杉君は地下にいるよ」

216 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:10:24.57 ID:PH2CVA72O
???「無論君は地下へはたどりつけない…」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ
ゴゴゴゴ
ゴゴゴゴゴゴゴゴ

大地が震えるような殺気…優しそうなその顔からとても発っしているようにはおもえなかった

???「やはり分かりあえないか…残念だよリップマン………いや……」


「 ア ナ ゴ 君 !」

227 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:17:23.24 ID:PH2CVA72O
リップ「……マスオ君…君は…やはり彼女のことを…人を憎むか…」


マスオ「君だけは理解者だと思っていただけに残念だ……」

ブォン!!

リップ「ムフ!!」ビリビリ

マスオの一撃をガードするリップ

リップ「ガードが今にも崩れそうだよ!フハハハハ!!!!」

マスオ「死合いとなると笑う君のそのくせ相変わらずだね……そしてその抜け目のなさ」

リップはガードと同時に蹴りをくりだしていた





229 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:18:41.37 ID:0omlFZl+0
アナゴ VS マスオ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


231 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:18:56.79 ID:RS24vehI0
音速の婿養子wwwwwww

234 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:20:59.28 ID:jTjLZwAv0
店長!店長はまだか!





235 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:21:07.06 ID:PH2CVA72O
マスオ「儚く散れ!」

バッ がっ!

リップ「フハハハハハハハハハハハハ!!!!!!」

マスオ「キョエェェェェェ!!!」


二人の力は互角!
嫌!リップがおしていた

238 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:26:09.68 ID:PH2CVA72O
リップ「サザエさんのことは!本当に残念だった!!だからってこの町全てを憎むのか!?」

ピク!

マスオ「サザエ……そうさ!!これはサザエの弔い合戦!!この町が滅ぶか僕が滅ぶかのね!!!」


サザエ…というワードを出された瞬間にマスオの体が少し止まったのをリップは見逃さなかった
リップ「君のッ!!敗けだよ!!フハハハハ!!!!!」

244 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:29:54.00 ID:PH2CVA72O
リップ「ぶるあああぁぁぁ!!!!!!」

バリン!

リップの発した声でマスオのメガネが割れる

マスオ「キョエェェェェェッ!!!!」

リップ「今だ!天駆唇閃!!!!!!!」

キュイン!!!

マスオ「ぬごぉ!!」





246 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:31:01.44 ID:RS24vehI0
奥義ktkrwwwwwww

245 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:30:40.47 ID:PXLIxbGp0
天駆唇閃キモスwww

255 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:33:55.16 ID:BOz3sdC5O
>天駆唇閃
なんて読むのwwwwwwwwW

256 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:34:33.01 ID:0omlFZl+0
ワロタwwwwwwwwwwwwwwww

天翔唇閃じゃないのか、と一応突っ込んでおくw

253 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:33:27.01 ID:ySD/HM8LO
あまかけるくちびるのひらめきww





252 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:33:21.90 ID:PH2CVA72O
リップ「フハハハハ!!君の敗けだ!」

マスオ「はぁ……はぁ!…なぜ…トドメをささない…はぁ…」

リップ「この一撃で悪人のマスオは死んだ…そして生まれたんだよ…!フハハ」

マスオ「君ってやつは相変わらず甘いんだな……はぁはぁ……」

260 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:38:03.97 ID:PH2CVA72O
ガラガラ!!

リップマスオ「!?」

店長「もう!もうやめるんだマスオ君!!」

リップ「おやっさん!」

マスオ「……お義父さん」
店長「サザエは…!サザエはもう君にこんなことしてほしくないだよ!…もう帰ってきていいんだよ」

店長がマスオを抱き締める

マスオ「うぁああああん!!サザエ!!お義父さん!僕を許してください!!!」

リップがかけよりマスオの肩に手を駆ける

リップ「ちぇ!なかせるじゃねぇか」

263 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:41:30.25 ID:PH2CVA72O
ブチィ!!!


店長「!!!!!!!」


店長「お、お毛けがァアアアッ!!」


泡を吹いて倒れる店長

マスオ「マヌケですねお義父さん、最後まで」

リップ「!!!???」

マスオ「あなたがそんなだからサザエが死んだ……」

273 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:46:10.95 ID:PH2CVA72O
マスオ「こんな芝居でもしなきゃ君を僕の間合いに中々引き寄せられなくてね……」

リップ「しまっ……」

リップが構える!!がしかしそれより早くマスオの型は完成していた


リップ「天駆クチビッ…………」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

マスオ「見ろぉ!!!これがマスオ流北斗神拳だァアアアッ!!!!!」

ぶるあああぁぁぁ……………

280 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:49:24.78 ID:PH2CVA72O
のび太「あ、あの倉庫から恐ろしい殺気を感じる……!!!」


のび太に不安がよぎる…

のび太「まさか…リップマンにかぎってな、ハハッ」

そうして倉庫の扉を開くのび太


ゴロゴロ ピシャッン!!


のび太「……………」

282 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:53:48.31 ID:PH2CVA72O
十字架の下で膝まつく男

マスオ「サザエ…また君のもとへ天使を送ったよ……寂しくないだろ?」

のび太「…………リップ…マン……」ガタガタガタ
十字架に吊される男………唇がちぎられている

マスオ「………」ジロ

のび太「ビク!!」

マスオ「………懺悔の邪魔をするのは誰だい?」





283 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:54:04.04 ID:0omlFZl+0

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl     リ ッ プ が 死 ん だ ・ ・ ・ o r z
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ


284 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:54:29.65 ID:fnT6As790

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


285 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:54:40.22 ID:RS24vehI0
リーーーーーーーーーーップ!!!!!





290 :VIPがお送りします :2006/04/24(月) 23:56:44.03 ID:PH2CVA72O
コツコツコツ

男がのび太に近寄る
震える足を引き締めのび太がとびかかる

のび太「うわああああ!!!!!!こいつめ!!!!!!」







ゴロゴロゴロゴロ……

300 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:00:22.72 ID:UykhkajtO
バッ!!!

のび太「……はぁはぁ………夢……?」


のび太「痛ッ!!」

のび太には包帯がまかれていた

のび太「ここはまさか……」

???「先生目をちゃまちたのよさ!!!」

のび太「せ、先生…」

???「一週間眠りっぱなしだったんだぜアンタ」

304 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:03:55.36 ID:UykhkajtO
???「もう一人の方は未だ眠っているがね…」
のび太「もう一人……!?…リップマン!!!先生!彼は?」

???「一命はとりとめたがはっきりいうとそう長くはもたんね…唇が衰弱しきっている」


のび太の隣に前進を包帯でくるまれた男が眠っている

???「なんとか人工唇を作ってみるが…しかし」





301 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:00:58.98 ID:HxA35RnB0
BJ先生ktkrwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

307 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:04:27.84 ID:ox3HsbVU0
人工唇wwwwwwwwwwwwww

308 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:05:00.90 ID:0+b1T9H40
唇が衰弱wwww

314 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:06:28.73 ID:+puAGzPgO
唇が命にぎってるんだwwwwwwww

315 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:06:42.90 ID:6luC2ovH0
人工唇バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

唇ちぎられてカワイソス





313 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:06:07.01 ID:UykhkajtO
のび太「リップマン………」

ブルッ
のび太の脳裏にあの悪夢が蘇る

のび太「や、奴の拳すらみえなかった……」
ピッピッピッ

リップ「………………」

321 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:10:35.53 ID:UykhkajtO
「少年……少年」

のび太「!?」

リップマンを見ても喋っているようすわない

ピッピッピッ
リップ「……………」

「少年!少年……聞くんだ…」

のび太「やっぱりこの声……頭に響いている」

325 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:14:09.80 ID:UykhkajtO
「少年………私は奴に敗けた…精神面で奴に敗けた」

のび太「………」

「奴の…精神を侮っていた……奴は私の唇を…精神を砕いた」

のび太「…精神……」

「今奴に勝てるのは君のその精神しかない……」

のび太「俺の…精神…」

330 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:17:05.64 ID:UykhkajtO
「君のその眼の輝きを私は信じているぞ少年…………」


のび太「……………」

ピッピッピッ……

のび太「……そんな、リップマンに出来なかったのに……無理だ…」

リップ「……………」

332 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:20:51.52 ID:UykhkajtO
それ以来『声』が聞こえなかった

のび太「わかったよ!!リップマン……あんたが守ろうとしたこの町は俺が守る!そして奴の精神を打ち砕き、あんたの精神を取り戻してみせる………」

拳を強く握る血が滲むほどに

リップ「……………」

少し笑ったように見えた

335 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:24:03.19 ID:UykhkajtO
???「どこへいくんだ?」

のび太「ちょっとセンター街へ、ところで僕達をここへ運んだのは…?」

???「名前は聞いてない、目と口がつり上がってる男の子だったかな?確か罪滅ぼしがどのこうのと」

のび太「そう…」

338 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:26:24.28 ID:UykhkajtO
センター街


ドタドタドタドタ♪♪

「きゃー!」
「凄いわ~!」


のび太「……また来たよ…チャンプ」

畑山「…!…君のその眼…覚悟を決めた眼だね」

344 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:29:22.55 ID:UykhkajtO
のび太「俺を!!俺を鍛えてくれ!!!このとおり!!!!」

突然土下座をするのび太

畑山「……皆、ちょっと彼と二人にさせてくれ…」


のび太「頼む…チャンプ!!」

畑山「理由は聞かなくても分かる…守りたいものが…あるんだね?」

347 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:32:01.02 ID:UykhkajtO
畑山「いいだろう…君に特訓をするよ」

のび太「!!!」

畑山「ただし!」

のび太「?」

畑山「僕を信じて最後までついてくるんだ」
のび太「はい!!」

350 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:34:11.55 ID:UykhkajtO
のび太「まず何をすれば……」

畑山「そうだな…遊んでもらおうか」

のび太「遊ぶ…?」

畑山「おい、前野!ちょっと卓球の相手をしてやってくれ」

前野「へ~い」





351 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:35:03.93 ID:iLgbFty+0
前野ktkr!

353 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:35:08.77 ID:0+b1T9H40
やっと前野来たwww





359 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:37:52.83 ID:UykhkajtO
畑山「21━3!!そこまで!」

のび太「はぁ……はぁ」

畑山「うん、だいたい君の実力は分かった」
のび太「…………」
(こんなことでほんとにわかるのか…)

畑山「よし次は踊ってもらうか」

のび太「……え?」

362 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:40:41.34 ID:UykhkajtO
数日後

ドタドタドタドタドタドタドタドタ

特訓を開始して以来ダンレボで踊り、前野と卓球の繰り返しばっかだった

のび太「ほんとにこんなので……確にダンレボは上手くなってるけど」

のび太のイライラと畑山への不信感がつのる

363 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:44:21.81 ID:UykhkajtO
畑山「さぁ、どうした?ペースが落ちてるぞ!」

のび太「…い、いい加減にしてください!!…俺はアンタにダンスを習いにきたんじゃないんだ!!」

畑山「……………」

畑山「僕を信じれない?」

のび太「……はい!!とんだ時間の無駄でした」

畑山「仕方がない……」

「じゃあ死ねよ!!!」

ビュン!

のび太「!!!」

367 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:46:40.24 ID:UykhkajtO
のび太「………え?」

信じられなかった…のび太が畑山のストレートをかわした


のび太「み、見えた……」


畑山「…………ニッ」

369 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:49:21.54 ID:UykhkajtO
畑山「分かったかい…?」

のび太「は、はい………その…すいませんでした…」

畑山「いいんだ…さぁ続けよう」


畑山(彼の後ろに何かを感じる……二つの気、豚ともうひとつ…おもしろい少年だ)

374 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:51:48.73 ID:UykhkajtO
そして数日後……




のび太「……………」


足の震えはない…

377 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:56:16.31 ID:UykhkajtO
マスオ「……ブツブツ」


コツコツ……

マスオ「やっぱり……生きてたんだね…」

のび太「…………」

マスオ「あの日の翌日死体が消えてたんだ……」

マリア像「…………」

378 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 00:58:59.87 ID:UykhkajtO
マスオ「せっかくのその命……散らしにきたか?…」


のび太「かえしてもらおうか……この街の精神を…」


マスオ「…………」

382 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:03:05.93 ID:UykhkajtO
マスオ「サザエ……また一人そっちへ送るよ…」

のび太「………」


マスオ「キョエェェェェェ!!!!!」


のび太「…………」
スゥ

のび太(見える…手にとるように)

387 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:09:24.10 ID:UykhkajtO
ドサッ

マスオ「く……お前……何があった……」

のび太「……この町は育ててきた、たくさんの精神を…」

マスオ「何をほざく!」

のび太「お前その精神を荒らす……害虫…」

マスオ「ハッ!害虫?この町の害虫駆除をしてるのは僕だ!!!僕によってこの街は浄化させる!!!全ての精神を消し去ることでな!!!」

のび太「…………」

389 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:12:28.61 ID:UykhkajtO
マスオ「マスオ流………」

ゴゴゴゴ!!!!!


のび太「………」スゥ~


マスオ「北斗神拳!!!!」


カッ!!!

のび太「……………」

395 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:19:15.61 ID:UykhkajtO
マスオ「な、なぜだ!!………ぐぇ!…」

のび太「浄化だと……麻薬が!暴力が!!…そんなものがあるから!!」

マスオ「ぐはっ!!!」


ピカ!!
雷が倉庫におちる!
バチン

のび太「て、停電…!」
マスオ「!!しめた!もらった!!!」

マスオは割られたメガネの代わりにサングラスをかけていた





396 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:20:33.47 ID:iAn5Zret0
停電したんならサングラスはよけいマズイだろwwww

399 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:22:42.82 ID:6luC2ovH0
>>396
停電する前に、目をつぶっておけば暗闇になれるのも早い。
停電した時、グラサン外せばすぐ目が慣れる。

じゃないか?

402 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:23:49.08 ID:iAn5Zret0
>>399
なるほど

403 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:23:49.98 ID:UykhkajtO
ミスった!!サングラスwwwww
気にしないでくれ






400 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:22:54.79 ID:UykhkajtO
のび太「うわああああ!!」

マスオ「足の筋を斬った!!!そしてこの闇では目もふうじられてるも同然!!!!」


のび太「う……しまった!!!」

マスオ「マスオ100%!!!!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ


マスオ「マスオ流!!!!」

405 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:26:25.16 ID:UykhkajtO
リップ「…………!!」
バタバタ!!

ピノコ「ちぇんちぇ~い!!大変なのよさ!!」

???「これは………」

ピッピッピッピッピッピッピッピッピッ

???「いかんぞ!」

リップ「!!!…………!」

407 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:31:28.60 ID:UykhkajtO
のび太「…駄目か!!!!!」

マスオ「む!?」


「少年!どうした~?だらしがないぞ~フハハハハハ!!!」

のび太「!!」

マスオ「お前!!一人じゃないな!!!このかんじ!!まさか!?」

のび太に得たいのしれない力がみなぎる

409 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:33:36.33 ID:UykhkajtO
のび太『天駆……』





マスオ「北斗!!!…」




ゴゴゴゴ

412 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:38:28.23 ID:UykhkajtO
のび太&???『……豚閃!!!』


キラ!!!!


マスオ「…………」

のび太「……………」


ズシン!!

マスオ「かっ………は………やれば…出来るじゃないか…サザ…エ、今…いく……」


「フハハハハハ!やったな!少年」

のび太「………かった」

413 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:40:32.84 ID:UykhkajtO
ピッピッピッ……
ピーーー……………

リップ「………………」

ピノコ「ちぇんちぇ………」

???「………手術は確に成功したんだ………なぜ…」





415 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:41:51.13 ID:y8MVrKsj0

     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   あなご・・・
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄


416 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 01:49:53.50 ID:UykhkajtO
やばい…眠りそう…昨日から寝てない


422 :VIPがお送りします :2006/04/25(火) 02:00:27.58 ID:UykhkajtO
すまん皆お休み
ノシ



ドラえもん~傷だらけの地図~ その6
スポンサーサイト
【2006/04/26 22:29】 | 〆(・ω・ ) ヨミモノ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ドラえもん~傷だらけの地図~ その4 | トップ | 「最もツンデレなキャラ」>>
コメント
トラックバック
トラックバックURL
http://nantara.blog73.fc2.com/tb.php/618-a61548a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
オススメ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

個人的に大好き


リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

その他

2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。