トマトペースト
<<ダディ物語 | トップ | ( ゚д゚ )が生きる人を応援するようです>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<<ダディ物語 | トップ | ( ゚д゚ )が生きる人を応援するようです>>
3つのお題で文章つくるよ('(゚∀゚∩


http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1152356372/

1 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 19:59:32.79 ID:rnPo7u4jO
安価先の3つの単語を使って、5行位の文章をつくっていこうと思う

よろしく>>5>>6>>7


5 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:00:48.68 ID:LDia11WJ0
お前もついてないな・・・明日はきっと良い日さ>>5>>6>>7

6 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:01:05.68 ID:NX7xCYuV0
団子

7 VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:01:52.74 ID:w5vz5I0y0
幼女の排泄物を狂ったように喰らう中年親父

10 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:02:57.68 ID:A1+oMXP00
難しそうだな

11 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:03:27.80 ID:x9DPeL7C0
これは実に興味深い

14 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:32:22.54 ID:rnPo7u4jO
部屋の隅には幼女の排泄物を狂ったように喰らう中年親父が居た
俺は黙って、静かに泣いている妹を見ていた。上気した頬がすごくかわいいと思う。ぴちゃぴちゃと親父のたてる音だけが響いている
視線を感じたのか妹が顔を背けた。少し怒っているのかもしれない
「お前もついてないな・・・明日はきっと良い日さ」
ぽん、と頭に手をのせる。彼女はその手を憎々しげに見たけれども、振り払いはしなかった
妹はどんなときでも俺に逆らわない

今日の相手は少しキツかったかと反省して、明日は彼女の好きなみたらし団子でも買ってやろうと決めた


ごめん、私の文章力ではこれが限界('A`)
てか、単語で!1単語でお願いしますw
>>20>>21>>22


18 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:45:16.22 ID:4yREeG1M0 ?#
>>14
ワロタwwwwwwww

20 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:53:19.64 ID:fKtsKnXR0
いい男

21 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:54:57.09 ID:iAf4pcb6O
アナル

22 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 20:55:00.94 ID:x/PMKyFH0
ヤンバルクイナ

28 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:11:09.52 ID:ckX8dj2gO
wktk

29 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:16:34.92 ID:JKWy+tly0
ワクワクテカテカ

31 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:19:18.19 ID:f3Vd5Tda0
>>1はどこいった?

32 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:19:48.71 ID:JKWy+tly0
どうやらヤンバルクイナに悩んでるな

34 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:23:34.43 ID:rnPo7u4jO
「ヤンバルクイナ見に行こうよ」
私は彼の、こういう変な部分を、普通の部分よりも愛すようにしている
そのエキセントリックな性格が砂糖に群がる蟻のような女たちを
多少なりとも追い払ってくれているからだ
その言動さえなければ、彼は完璧に近いいい男なのである
そして、私は蟻達と戦えるほど、体力に自信がないのだ
私は彼を愛している
あらゆる面で、私は彼に奉仕する。私がそうしたいからするのだ
こういう態度が、彼を「増長」させ、私達の関係を「腐敗」させるのだと彼女は言った
しかし、正直に言って、アナルセックス三昧の彼女の生活よりは、私達の生活は余程意義があるものだと思う

…ああ、やっと飛行機のチケットがとれた
今日の正午、私達は沖縄にとぶ




うほっフラグをなんとか避けようとしたら意味不明になったw
次!>>40>>41>>42


37 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:24:49.16 ID:+PQPl8b70
いい男の使い方がうまいなwww

39 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:27:18.01 ID:UNa7Ol1p0
いいね、いいねー

40 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:27:24.88 ID:QLHgJwV80
コメント

41 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:27:29.41 ID:6gpFkaTW0
リン酸水素カルシウム

42 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:27:41.34 ID:+PQPl8b70
昔借りたCD

47 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:34:45.68 ID:bt7ZkdGS0
これ、どーすんだ?ww>>1
wktk

48 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:35:21.11 ID:JKWy+tly0
41がむずかしいな
wktk

49 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:36:30.87 ID:UNa7Ol1p0
そもそも
41 ってなに? 劇薬?

50 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:41:10.39 ID:JKWy+tly0
リン酸水素カルシウムは研磨剤として歯磨きなどに含まれる
だってさ

53 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:45:25.48 ID:bt7ZkdGS0
>>1も必死にリン酸水素カルシウムをググって調べてるんだろうな。

57 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 21:57:26.04 ID:f3Vd5Tda0
>>1はたぶん妥協を許さない19歳の女子大生と脳内妄想

60 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:23:10.45 ID:rnPo7u4jO
さっき半分消えた(´・ω・`)
もうちょっとで完成w


64 :1/2:2006/07/08(土) 22:38:47.53 ID:ApbtfJR50
先輩が僕の家に現れた
長かった髪は肩までに切りそろえられていたけれど、色気のないシンプルな服装も、猫背も、気だるそうな眼差しも、ぜんぜん変わっていなかった
「これ、昔借りたCD」
ビニール袋を押しつけると、先輩は散らかった僕の部屋に上がり込み、一つしかないソファを占領して本を開いた
そこが昔からの先輩の定位置、読んでいる本も相変わらず小難しそうな学術書
吹奏楽部高校の頃から、別の大学に進学し、彼女の卒業の寸前まで、先輩はこうやって、僕の部屋でくつろいでいた
週に1、2度の訪問は、何の予告もなく、ある日突然幕を閉じた
しばらくして友人から、先輩がお見合い結婚をしたと知らされた。同じ友人から、最近先輩がその相手と別れたらしいと知らされた
実際のところ、幕があがっていたかどうかも僕にはよくわからない
先輩の考えていることなんて、今も昔もわかったためしがないんだから


「先輩、これ見てください、ペット占いだって。えぇとノ何問か質問に答えるだけで、性格と恋愛に際しての注意がわかるらしいです。」
「興味がない」
「えーっ、そう言わずに、やってみましょうよ。じゃあ先に僕やってみますね
ノあなたはペットで言えば犬です。素直でカワイイ系!だって、ちょっと嬉しいかもw
はい、先輩もどうぞ」
「いや、結構」
あなたはなんのためにわざわざ6年ぶりに現れたんですか
少し悲しくなった

65 :2/2:2006/07/08(土) 22:39:22.83 ID:ApbtfJR50

仕方がないので視線を雑誌に戻す
<タイプが犬のあなたは、恋愛に対して優柔不断なところがあるかも
好きな相手が居る人は、たまには強引にせめてみて!>

先輩とのキスは、ほんのり歯磨き粉の味がした
「先輩の唇って、歯磨き粉の味ですね」
「ノあなたは歯磨き粉の成分でいえばリン酸水素カルシウムです」
「ぇっ、なんですかそれ?」
「歯磨き粉占いだ」
「はぁノ」
「流行るかな?」
「残念だけど流行らないと思います」
「そうか」
心なしか不服そうな先輩に、僕は二度目のキスをした

66 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:40:48.95 ID:rnPo7u4jO
PCから投稿したんだが、一回消えたときに消えた
コメントの部分を付け足すのを忘れたwwwwwwww


68 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:46:17.14 ID:ApbtfJR50
1/1の最後
「もうちょっとなんか・・・結果に対するコメントはないんですか?」
「一切、ない」
じゃああなたはなんのためにわざわざ6年ぶりに現れたんですか
少し悲しくなった

こうだ(;^ω^)

67 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:42:22.59 ID:AvBTpA380
なんで携帯とPC両方使うんだぜ?

68 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:46:17.14 ID:ApbtfJR50
>>67
文章書くときは携帯の方が使いやすいんだけど、書き込むときにコピペすんのがめんどくさくなってPCに送った


69 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:47:00.45 ID:UNa7Ol1p0
BLかぁ~

うほっ

70 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:48:37.17 ID:rnPo7u4jO
>>69
ちょwwww
そんなつもりなかったんだが(´・ω・`)


73 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:51:20.18 ID:bt7ZkdGS0
>>70
よく作ったな。すげえな。感心

75 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:53:20.67 ID:rnPo7u4jO
じゃ次ので終わりにする
>>85>>86>>87


82 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:58:39.52 ID:bt7ZkdGS0
ksk

83 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:59:04.61 ID:bt7ZkdGS0
ksk

84 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:59:29.35 ID:bt7ZkdGS0
ksk

85 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:59:33.11 ID:iRwx4yS2O
棺桶

86 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:59:35.70 ID:AvBTpA380
ナンバラバンバンバン

87 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:59:50.40 ID:C8rbR0x60


88 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 22:59:56.77 ID:bt7ZkdGS0
キス

90 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:03:06.94 ID:bt7ZkdGS0
予想はしていた…… 予想はしていた…が……

>>84まで俺一人で加速かよw
お前らヒデエw

泣くぞゴラア(#゚Д゚)

97 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:27:53.62 ID:C8rbR0x60
>>1が居ませんな

98 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:29:03.42 ID:ApbtfJR50
居る居る
苦戦中


101 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:41:32.61 ID:rnPo7u4jO
おじいちゃんの棺桶は奥の間にある
さっきお葬式が終わって、親戚の大人達はお酒を飲んでいる
お母さんは泣く暇もなくて、みんなの対応に大忙しだ
僕は堺のおじさんの隣でジュースを飲んでいた
さっきおじさんにビールを一口もらったんだけど、苦くてまずかったから
もう飲まないことにした
おじさんは30歳だ。今はやりのニートというやつだ
前にそう言ったらぽかりと殴られて俺はフリーターじゃクソガキと言われた
どちらにしろ、おじさんが人生をサボっているのは確かだ
夜遊びで父さんの最期に間に合わなかったやつが葬儀に出る資格なんてないわとお母さんがぼやいていた
東京からかけつけたお母さんが間に合って、病院のすぐ近くで女の子と遊んでいたおじさんは間に合わなかった
僕はおじさんは可哀想だと思った
おじさんがなんか変な歌を歌い始めた
酔っているんだろう
「それ、何の歌?」
「これ?あぁ、今の小学生は知らんか。ナンバラバンバーン♪ってな。ナンチャンのネタやってん。」
「へー、きいたことないなぁ」
「そら、お前がまだ姉貴の乳吸っとった頃に流行ったからなぁ
違うなぁ、もっと前、お前が生まれる前の話や」
「僕が生まれるよりずっと前は、おじさんもじいちゃんと仲よかったの?」
またぽかりと殴られるかと思ったけど、おじさんは前を向いて苦いビールを口に運んだだけだった
「ちょっと、姉貴手伝ってくるわ」
おじさんが立ち上がって部屋を出ていく

きっとトイレでおじさんは泣くんだろうと僕は思った

102 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:42:22.22 ID:C8rbR0x60
いい話だ…。

104 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:46:52.26 ID:bt7ZkdGS0
すげえな。良くこんな話を考え付いたなあ

105 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:49:27.09 ID:OIGyA3810
>>1は生まれついてのストーリーテラーですか?

107 :VIPがお送りします :2006/07/08(土) 23:51:00.74 ID:rnPo7u4jO
つきあってくれた人?
意外に好評で嬉しかったwwwwww
これちょっとクセになりそうだな(;^ω^)

スポンサーサイト
【2006/07/09 00:52】 | (・∀・) イイ! | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<ダディ物語 | トップ | ( ゚д゚ )が生きる人を応援するようです>>
コメント
>>1には確かに文才がある。
そして生まれ付いての真性M。
【2006/07/09 03:25】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
なるほどMですか。
みんなでその才能を開花させてあげるわけですな。
【2006/07/09 17:42】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
おもしろい~♪
【2006/07/10 18:55】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
いいですねー
【2006/07/12 01:56】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
最後のすごいな 泣ける話とか関係なく凄い
【2006/07/14 05:35】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
トラックバック
トラックバックURL
http://nantara.blog73.fc2.com/tb.php/843-a2aec565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
オススメ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

個人的に大好き


リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

その他

2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。