トマトペースト
<<ハルヒとかの顔文字つくってみる | トップ | / ,' 3荒巻は高校生なようです その3>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<<ハルヒとかの顔文字つくってみる | トップ | / ,' 3荒巻は高校生なようです その3>>
/ ,' 3荒巻は高校生なようです その2

http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1153800571/

<その1>
第1話

<その2> ← いま、その2
番外編1 第2話

<その3>
第3話 番外編2

※誠に不本意ながら、未完の作品となっております





295 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 22:50:29.97 ID:2MVl1ncW0

番外編

(*^ω^)「ついに~我が家にパソコンが~ぶんぶ~ん」

ガチャ

(*^ω^)「さぁここがお前の新しい部屋ですお!!」

(*-ω-)「え? なになに? 『早くエロゲを読み込みたい』だって?」

(*^ω^)「お前はホントご主人想いのパソコンだお!!」

296 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 22:51:43.30 ID:2MVl1ncW0

(*^ω^)「そんなお前にはコレ!! 『新100人斬シリーズ・ツンデレバスツアー』!!」

(*^ω^)「もう最初は皆ツンツンしてるから、バスの中はものすごい殺伐としてる名作と聞いたお!!」

(*^ω^)「さぁドクオから借りたこいつをセットし……お?」



( ^ω^)「入れるところがないお……」

298 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 22:53:57.87 ID:2MVl1ncW0
('A`)『あ~、マッキー自作のパソコンだしな。よくわかんないけど、読み込むヤツは別になってるんじゃないか?』

( ^ω^)「……」



<ヽ`∀´>『ニダニダ』

( ^ω^)「あ、もしもしニダーかお? お前確かパソコン欲しがってたおね?」

<ヽ`∀´>『欲しいニダ。今安いのを探してるとこニダ』




( ^ω^)「……2万で譲ってあげてもいいお」

<ヽ`∀´>『mjd!?』





299 :VIPがお送りします :2006/07/26(水) 22:57:05.87 ID:cwALxGQ+0
ブーンwwwwwwwww

300 :VIPがお送りします :2006/07/26(水) 22:57:15.80 ID:cbG7Nija0
鬼wwwwww





305 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:08:30.04 ID:2MVl1ncW0

第二話

正直学校は憂鬱だ。
きゃいきゃいはしゃぐドブス共も、
群れなきゃ何も出来ないDQNも、
偉そうに説教たれる先生も皆気に食わない。

/ ,' 3「……着いた」

このドアを開けて教室に入る。
この作業がなかなかに嫌いだ。
一瞬こっちをチラッと見て、興味なさそうにすぐに目を逸らす。
その瞬間反吐が出そうになる。

307 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:10:52.80 ID:2MVl1ncW0
……別にいじめられてるわけじゃない。
別に誰にも干渉されない。
俺はあいつらにとって空気みたいなモンなんだろう。

いや違う、俺以外のヤツは空気みたいなもんだ。ただのかぼちゃだ。菜食主義者万歳。

このドアを開けたら……ほら見ろ。誰も話しかけてきやしない。
はぁ……早くあの河原に行きたい。



('A`)「お、マッキー。おはよ~さん」

男子生徒「!!」
女子生徒「!?」
女子生徒「!!??」
クラス中「!!!!?!?!!?!?」

/ ,' 3「あ……おは、おあひょう」

309 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:18:00.83 ID:2MVl1ncW0
( ^ω^)「おあひょうwwwwwwwwwwww」

('A`)「なんだマッキー、低血圧か?」

( ^ω^)「覇気とは無縁のドクオに言われたくないって顔してるおwwwww」

('A`)「むむむ」

/ ,' 3「いや……べ、べつぇに……」

( ^ω^)「噛みまくりんぐwwwwwwwwwww」

310 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:29:00.05 ID:2MVl1ncW0
なんだよこいつら……なんで話しかけてくんだよ。
噛んじゃったじゃねぇか馬鹿野郎。

男子生徒1「おい、あいつドクオ達と仲良かったのか?」

男子生徒2「知らない……っつかアイツ誰よ?」

男子生徒1「なんだっけ。ホラ、あの……わかんね」

なにこれ視線が痛い。
刺さるように痛い。
こんな痛いもんだって知らなかった。
ちょ、マジ痛い。
痛い視線痛いたたたちょマジいてたいたたたたた

/ ,' 3「ちょ、何すんだよ!!」

( ^ω^)「針治療」

('A`)「針っていうよりシャーペンの芯治療」

一回ぶん殴ろうかな。
うん、そうしよう。

313 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:40:16.66 ID:2MVl1ncW0
/ ,' 3「あ、そういえば……」

('A`)「?」

/ ,' 3「僕のパソコンは……?」

('A`)( ^ω^)「……」

( ^ω^)「それが……」

/ ,' 3「?」

( ^ω^)「詳しくは番外編を見てくれお」

314 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:40:47.44 ID:2MVl1ncW0
/ ,' 3「……」

(;^ω^)「しょ、正直すまんかったお!!」

('A`)「マッキー、コイツは全く反省してないぜ」

(;^ω^)「してるお!! ホラ、この1万はマッキーの取り分だお!!」

/ ,' 3「い、いらないよ……それよりニダーくんからパソコン買い戻してきてよ」

( ^ω^)「それが……」

315 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:41:14.06 ID:2MVl1ncW0
<ヽ`∀´>「ジョルジュに売ったニダ」



( ゚∀゚)「モナーに売ったぜ」



(#´∀`)「叩き壊したモナ」


( ^ω^)「皆エロゲがやりたかったみたいだおね……」

/ ,' 3「……」

だおねじゃねぇよその遠い目はなんだよ。
マジ最悪だよ……。

316 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:54:39.40 ID:2MVl1ncW0
女子生徒1「ちょっと~あれ誰? ドクオくんと仲良いなんて聞いてないわよ」

女子生徒2「確か荒巻って人。話してるとこ初めて見たよ」

女子生徒1「mjd? ドクオくんの事は大体チェックできてると思ってたのにな……」

/ ,' 3「……」

なんだ……あいつもてるんだな。
まぁ根暗そうなわりには顔はなかなかだしな。

318 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/26(水) 23:56:38.51 ID:2MVl1ncW0
( ^ω^)「ぶーんwwwwっうぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇwwww」

男子生徒「きめえwwwwww」

女子生徒「ホント見てて飽きないわ~」

アイツはまぁ……見た目どうりだな。





320 :VIPがお送りします :2006/07/26(水) 23:56:56.24 ID:rBZ6SVnmO
もててるドクオワロスwwwwwwwwwwwwwwww

322 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 00:06:10.80 ID:fVpPr7700
シャイな荒巻ワロスw





324 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:08:45.47 ID:I+bU3EK10
/ ,' 3「はぁ……」

('A`)「そういやマッキーだけ俺らと席遠いよなー」

なんでわざわざ俺の前の席に座んだよ。
自分の席行けよ。


( ^ω^)「マッキーもこっち来たらいいお!! ブーン達は自主的に席替えしたんだお!!」

なんだよソレそんなの聞いたことねぇよ。
ってか俺の机に座んなよマジきめえよ。


325 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:09:37.26 ID:I+bU3EK10
( ^ω^)「教室窓側左端の席は最高だお!! ツンも一緒だお!!」

/ ,' 3「……」

……昨夜は結局あの女にメールしなかった。
借りなんか作ったら、これから先利用されまくる人生が待ってるに違いない。

('A`)「ツンならそろそろ来るぜ」

/ ,' 3「え?」

('A`)「いや知りたそうな顔してたから」

/ ,' 3「な、なんだよそれ……」

329 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:23:27.40 ID:I+bU3EK10
ガラッ

ξ゚?゚)ξ「うわ~間に合った!!」

男子生徒全員「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

('A`)「おはようさん」

( ^ω^)「おはようさんこん!!」

ξ゚?゚)ξ「おはよー」

('A`)「今朝も遅刻ギリギリだな」

ξ゚?゚)ξ「パンくわえて曲がり角で転入生とどかーん!! ……とは行かなかったわ」

女子生徒「ツンおはよー」

ξ゚?゚)ξ「おはよー」

/ ,' 3「……」

すごいな……あらためて見るとめちゃめちゃ人気あるんだな。
僕とは正反対の視線が集中してるよ。

331 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:25:20.29 ID:I+bU3EK10
男子生徒1「ああ……マジ可愛すぎる……」

男子生徒2「あ、あのツンさん、あの、おは

ξ゚ー゚)ξ「あ、マッキーくんおはよう!!」


男子生徒2「なっ……!!」

クラス中「「「「なっ……!!」」」」

332 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:25:54.70 ID:I+bU3EK10
男子生徒2「なっ……!!」

クラス中「「「「なっ……!!」」」」


/ ,' 3「お、おはよう……」

あ、新しいタイプの視線を感じる……。

('A`)「へぇ~……」

/ ,' 3「な、なに?」

('A`)「いや? 別に~」

/ ,' 3「……」





334 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:26:51.29 ID:I+bU3EK10
あ、なんか間違えた。
スマソ


335 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 00:27:09.67 ID:eTX2ZUmS0
( ゚д゚ )「なっ……!!」

337 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:29:12.67 ID:I+bU3EK10
>>335
こっちみんなwww






336 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 00:28:36.54 ID:I+bU3EK10
男子生徒1「な、なぜだ!! なぜあんな地味なヤツとツンさんが……!!」

男子生徒2「い、いやツンさんのことだ!! ドクオ達と一緒にいるから挨拶してやったに違いない……」


ξ゚ー゚)ξ「昨日はおうち押しかけちゃってごめんね。いきなりは迷惑だったね」

男子生徒2「ぬわーーーーーっ!!」

男子生徒1「だ、男子生徒2!!しっかりしろ男子生徒2!!」

('A`)「テラパパスwwww」

361 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 01:35:26.64 ID:I+bU3EK10
~一時間目~

/ ,' 3「……」

男子生徒1「……」

うっわすっごいこっち睨んでる……。

男子生徒全員「「「……」」」

ああ……居心地悪い……。

363 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 01:36:02.21 ID:I+bU3EK10
~休み時間~

( ^ω^)「そういやマッキー、レポート終わったかお?」

/ ,' 3「え? ああ、うん」

('A`)「あのあと一人で終わらせたの? 誰にも聞かずに?」

ξ゚-゚)ξ「……」

ついにこっちに集まり出したよこいつら。

なんか他のクラスの奴らも集まってきてるし。
確かにこの3人に僕は異色だよな……。

366 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 01:49:03.45 ID:I+bU3EK10
~二時間目~

(lli゚ω゚)「ふおおおおおおおおおおっ!!」

ξ゚?゚)ξ「うわ、どしたのブーン!?」

(lli゚ω゚)「れれれれrぽぽぽろえpろえぽ」

('A`)「おk。時に落ち着けブーン」


「 レ ポ ー ト 忘 れ た お お お お お お お お ! ! 」

367 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 01:49:32.39 ID:I+bU3EK10
先生「ちょ、うるさいぞブーン!! レポート忘れたくらいで叫ぶな!!」

(lli゚ω゚)「だって……このレポート出さなかったら……」

先生「夏休み補習ktkr」

ξ゚?゚)ξ('A`)「ktkrwwwwww」

(lli゚ω゚)「ktkrええええええええええええええ!!」

371 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 01:59:33.59 ID:I+bU3EK10
/ ,' 3「……あの」

(lli゚ω゚)「ktkr……」


/ ,' 3「ちょっと」

(lli゚ω゚)「kt……kr……?」


/ ,' 3「きみ、うちにレポート忘れてったよ。ホラ」

( ^ω^)「!?」


(*^ω^)「ktkr!!」

372 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 01:59:56.79 ID:I+bU3EK10
~休み時間~

('A`)「いや~ブーン運が良かったね~」

(*^ω^)「神現るお!!」

ξ゚?゚)ξ「さすがマッキーくんしっかりしてるよね~。うちのブーンが迷惑かけてごめんね?」

/ ,' 3「いや……」


うちのブーン……。


ん? いやいやどうでもいいこった。
所有欲が強い女だな全く。





374 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:03:07.54 ID:bTM6fTnl0
荒巻は自分自身のレポートを渡したのか
それとも授業中に書き上げたのか
それとも授業始まる前にニュータイプの勘でブーンの分書いたのか

どれなんだぜ?

375 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:04:03.25 ID:5Q4vVLlO0
>>374
お前の読解力がないのはわかった。

376 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:06:06.03 ID:I+bU3EK10
荒巻んちに忘れてったのを、荒巻がちゃんと持ってきてて渡したんです


377 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:10:23.95 ID:bTM6fTnl0
>>375
いや・・・
荒巻の家に忘れたってのがどこにも書いてないから思ったんだ

>>376
おk

378 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:11:25.77 ID:TxUoga9e0
>>377
>/ ,' 3「きみ、うちにレポート忘れてったよ。ホラ」





379 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:11:59.66 ID:I+bU3EK10
女子生徒1「ていうかさ、あの荒巻ってヤツなんなの?」

女子生徒2「ああいうのってマジうざいよね。絶対調子こいてるよ」

/ ,' 3「……!!」

……僕だってそう思うさ。
昨日まで僕だってそっち側の人間だったんだ。
別に僕が好きでこいつらと一緒にいるわけじゃない。
ただこいつらが勝手に……。

女子生徒1「こいてるよね~。ドクオ君達はただ同情で一緒に居てあげてるだけなのに、気づいてないよね」

女子生徒2「ちょ、声でかいって……」

/ ,' 3「……」

387 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:16:41.70 ID:I+bU3EK10
/ ,' 3「あの……」

決めた。

('A`)「ん? どうしたマッキー」


/ ,' 3「休み時間になるたびこっちに来るの、やめてもらえないかな」

もう、はっきり言おう。
僕はお前らに迷惑してるんだ。

391 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:23:38.56 ID:I+bU3EK10
ξ゚?゚)ξ「マッキーくん……?」

/ ,' 3「その……君たちだって面倒だろ?」

('A`)「……いや、おい……」

/ ,' 3「じゃあ僕はこれで……」

( ^ω^)「マッキー……」

/ ,' 3「……」

393 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:28:58.94 ID:I+bU3EK10
( ^ω^)「ブーン達は……マッキーに気を使わせてたのかお……」

('A`)「ブーン……」

ξ゚?゚)ξ「……」

( ^ω^)「……」


( ^ω^)「明日からはマッキーに気を使わせないようにするお」

394 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:29:29.51 ID:I+bU3EK10
~翌日~

/ ,' 3「あれ? これ僕の机じゃない……」

( ^ω^)「あ、マッキーこっちだお!!」

/ ,' 3「は? え??」



( ^ω^) ξ゚?゚)ξ

 / ,' 3  ('A`)



/ ,' 3「……なにこの席順」





395 : ◆7rA2Jd1DxQ :2006/07/27(木) 02:30:28.54 ID:I+bU3EK10
第二話終わりです。
ありがとうございますた


399 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:31:52.55 ID:UpEfaLAg0
/ ,' 3がいい奴すぎる
PC一万(受け取ったかしらんが)で壊されたのにwww

403 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:34:07.59 ID:FjSB3E2G0
俺も二学期から帰りしに川原ですわっとこうかなwwwwww

405 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:36:31.61 ID:5Q4vVLlO0
女生徒A「あれ>>403じゃなーい?」
女生徒B「あ、ほんとだー!友達いないのかなー?wwwwww」
女生徒C「ちょ、かわいそうだってwwwww」
女生徒A「けど何やってんだろうねーこんなところで。」
女生徒B「どうせどっかのアニメ漫画に影響されてんだろwwwww」
女生徒C「ギャハハハハそれまじうけるんですけどーwwwwww」

407 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:39:49.55 ID:KvtclRbLO
>>405
世界が泣いた

408 :VIPがお送りします :2006/07/27(木) 02:41:40.98 ID:FjSB3E2G0
>>405
(´;ω;`)ぶわっ



その3
スポンサーサイト
【2006/07/28 23:14】 | 〆(・ω・ ) ヨミモノ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ハルヒとかの顔文字つくってみる | トップ | / ,' 3荒巻は高校生なようです その3>>
コメント
ノノ これ何?
【2006/07/28 23:26】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
これはなんだドクオはブーンとツンができてるのを知ってて荒巻をそそのかしてるとかそんな話じゃないよな
【2006/07/28 23:52】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
>米1
自分がコピペしたときの文字化けなんて、口が裂けても言えないよ
他にも(´・ω・`)が(ォ・ω・`)になることがあるとか言えない(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
【2006/07/29 00:01】 URL | キティ@中野人 #79D/WHSg[ 編集]
キティ キニスンナ。気付いてた^^
【2006/07/29 00:29】 URL | 名乗るのマンドクセ('A`) #79D/WHSg[ 編集]
トラックバック
トラックバックURL
http://nantara.blog73.fc2.com/tb.php/905-44549e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
オススメ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

個人的に大好き


リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

その他

2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。